家族信託はどこに頼むのが正解?相談先を決めるための選び方を徹底解説します。

皆さんは、家族信託を知っていますか? 家族信託とは、簡単に言うと介護や認知症などでの財産凍結を防ぐために、信頼できる家族に財産を管理したり処分したりする権利を移す仕組みです。長生き時代に備えて、そういった相続対策に取り組む方はどんどん増えています。しかし、家族信託の組成はどことなく・・・続きを読む

任意後見制度について

任意後見制度は高齢者の財産や権利を守るための制度であり、判断能力が下がった人の代理人として、後見人が契約などを行います。 任意後見制度を活用することで、認知症などになった人の代わりに後見人が契約行為が可能となり、本人の財産および権利や生活などを守ることができます。 任意後見制度は、成年後・・・続きを読む

今、なぜ家族信託か

家族信託は、成年後見制度に代わる新たな方法です。 相続対策等で特に困ることは、被相続人が病気や事故、認知症等で判断能力を喪失して資産が凍結され、財産管理ができなくなることです。 家計信託は、財産を持っている人が元気なうちに信託契約を締結しておくことで病気や事故、認知症等で判断能力を喪失しても・・・続きを読む